FC2ブログ

第286回 小惑星リュウグウの「クレーター」

小惑星「リュウグウ」に、はやぶさ2の探査によって、人工的にクレーターが作られたというニュースは、ロマンを感じさせる明るいニュースとして、世界的な話題になりました。
クレーターって、どんな形で、岩石がどのように飛散したのかわりませんが、きっとこんな様子ではないかと作ってみたのが、今回のテーマです。  

             『参照』 リュウグウの天体上の位置と軌道   
                  00小惑星群  00惑星軌道



開催日時 : 4月16日(火) 13:30~15:30
場所 : 中央公民館 学習室-4
出席 : 13名


作成手順書         展開図           作品

0手順書 0展開図 0.jpg 作品見本


■:皆さんの作品
01:勝沼さん
01勝沼1 01勝沼2

02:香村さん
02高村1 02高村2 02高村3 02高村4 02高村5

03:菅原さん
03菅原1 03菅原2 03菅原3

04:熊坂さん
04熊坂1 04熊坂2

05:畠山さん
05畠山1 05畠山2 05畠山3

06:木戸さん
06木戸1 06木戸2

07:佐藤幸さん
07佐藤幸1 07佐藤幸2 07佐藤幸3

08:栗田さん
08栗田1 08栗田2

09:東海林さん
09東海林1 09東海林2

10:滝沢さん
10滝沢1 10滝沢2 10滝沢3

11:宮沢さん
11宮沢1 11宮沢2

12:上田さん
12上田1 12上田3 12上田2

13:神保さん
13神保1 13神保2

14:遠藤さん
14遠藤1 14遠藤2

15:岩田さん
15岩田1 15岩田2 15岩田3 15岩田4

16:浜田さん
16浜田1 16浜田2

17:田中愉さん
17田中愉1 17田中愉2 17田中愉3


次回予定の5月7日(第1火曜)=休業・お休みにします。
したがってこの次の我楽多倶楽部勉強会は、5月21日・中央公民館・講座室1です。




第285回 春の和み 作品つくり

 ■今日の勉強会
      =下記の通り実施しました=

・開催日時  4月2日(火) 13:30~15:30
・場 所    中央公民館 講座室-1 
・出 席    13名
・内 容     ①「春の和み」を感じさせる額縁作成  ②できるん展作品返却(前回未返却であった方)  

 今回事前にお送りした資料に、過誤があり皆さんにご迷惑をおかけしました。いただいていた作品に何か今一つ、「なんだか感じが違う・・・が」と思っていたところ、手順書資料に誤りがあったことが判明し、お詫びいたしました。
そこで、教室で皆さんと一緒に手順の一つ一つをチェック・確認して欠落していた文言や、不足していた説明を補足・修正し、正しい手順書をまとめる作業をいたしました。(アップしてある手順書は、訂正後の「改訂版」です)
皆さんの中にも、おかしいと思いながらも、作品を作っていただいたことに感謝いたします。

(1)作成手順書と作品サンプル
  作品見本                285作成手順書    同展開図   
00作品サンプル        手順書    展開図


(2)皆さんの作品

01:東海林さん
01東海林1 01東海林2

02:熊坂さん
02熊坂1 02熊坂2

03:田中愉さん
03田中愉1 03田中愉2 03田中愉3

04:滝沢さん
04滝沢1 04滝沢2  04滝沢3

05:上田さん
05上田1 05上田2 05上田3

06:神保さん
06神保1 06神保2 06神保3

07:菅原さん
07菅原1 07菅原3 07菅原1 11菅原1

08:勝沼さん
08勝沼1 08勝沼2 08勝沼3

09:桑原さん
09桑原1  09桑原2 09桑原3

10:香村さん
10香村1 10香村2 10香村3 10香村4 10香村5

11:遠藤さん
12遠藤1 12遠藤2

12:浜田さん
13浜田1 13浜田2

13:木戸さん
14木戸1 14木戸3
14木戸2 14木戸4

14:栗田さん
15栗田1

15:佐藤幸さん
16佐藤幸1 16佐藤幸2



次回は4月16日、中央公民館 学習室-4で開催



第284回 カプセルリング模様額 & できるん展記録(当会抜粋)

  春のお彼岸に入り、やっと春安定の兆しあり。 「暑さ寒さも彼岸まで」。あとは桜の開花を待つ、という時期になりました。
今年は昨年の夏が猛暑であったために、杉花粉の飛散量が多いようです。花粉に悩んでいる方は、個人差はあるでしょうが、5月の連休明けまでは辛い辛抱が避けられないようです。
2年ごとの開催の「第9回パソコンでこんなことできるん展」も無事に終わりました。grkt会員の皆さんは一人3点の作品を出していただき、会場展示スペースを立派に飾ることができました。何人かの来場者からもお褒めの言葉をいただき、うれしいものを感じました。また、できるん展では、動的作品として、ご本人のお写真を額に収めるというサービスも好評でした。一方ではお子様の母親のあまりにも強いプラアイバシー意識により、「やめてください」「お断りします」という対応にはいささか閉口しました。24名のお客様でしたがお子様はほんの数名でした。
中には本心なのかどうか、「額やフレームはいりません。正面の写真だけをお願いします」というお客様からは、「遺影」用にお願いされ、ちょっと面喰いました。


■今日の勉強会

・開催日時  3月19日(火) 13:30~15:30
・場 所    あすぴあ会議室  
・出 席    13名
・内 容     ①カプセルリング模様額作成  ②できるん展期間中の協力に謝意&作品返却  


(1)作品作り     
作成手順書と作品サンプル

  作品見本                 284作成手順書    同展開図   
01サンプル1 01サンプル2 02キャプチャ1 02展開図



■皆さんの作品集

01:東海林さん
03東海林1 03東海林2

02:勝沼さん
04勝沼1 04勝沼2 04勝沼3

03:神保さん
05神保1 05神保2 05神保3

04:田中愉さん
06田中愉1 06田中愉2 06田中愉3

05:滝沢差さん
07滝沢1 07滝沢2 07滝沢3

06:菅原さん
08菅原1 08菅原2 08菅原3 08菅原4

07:栗田さん
09栗田1 09栗田2

08:佐藤幸さん
10佐藤幸1 10佐藤幸2 10佐藤幸3

09:熊坂さん
11熊坂1 11熊坂2 11熊坂3

10:木戸さん
12木戸1 12木戸2

11:上田さん
13上田1 13上田2013上田3

12:遠藤さん
14遠藤1 14遠藤2 14遠藤3

13:浜田さん
15浜田1 15浜田215浜田3 15浜田4

14:桑原さん
16桑原1 16桑原2 16桑原3

15:香村さん
17香村1 17香村2 17香村3 17香村4

16:春日さん
18春日1



■できるん展 我楽多倶楽部関係

第9回できるん展ポスター
    KSNC-4.jpg


01:当会の紹介
grkt紹介1  grkt紹介2


02:動的展示関連
出来上がりサンプル(モデルはネットからのフリー写真)
・a01 ・a02・ ・b01・ ・b02・ ・b04・ ・b07・ ・b09・


03:会員の展示出品作品集
KSNC-3.jpg



第283回 春・陽炎

「春に三日の晴れ無し」とはよく言われていますが、まさに最近お天気の気まぐれさにはいささか閉口しています。昨日(3/4)は冬、今日(3/5)は春の温かさ、明日(3/6)は「啓蟄」だというのに、また雨模様で気温も下がりそうです。体調管理が大事です。花粉も最盛期。
一方で、桜の開花は早いという予報が出されています。なんだかんだと言っても確実に「春」は一歩一歩近づいて来ているようです。
第283回目の我楽多倶楽部の活動報告です。

■今日の勉強会
・開催日時  3月5日(火) 13:30~15:30
・場 所    中央公民館 講座室1  
・出 席    14名
・内 容     ①春・陽炎額作成  ②できるん展・連絡事項   ③次回の予告

(1)作品作り     
作成手順書と作品サンプル

  作品見本         283作成手順書        同展開図           
16作品サンプル   283作成手順書   展開図



◆皆さんの作品

01:瀧澤さん
01瀧澤1 01瀧澤2 01瀧澤3

02:勝沼さん
02勝沼1 02勝沼2

03:香村さん
03香村1 03香村2 03香村3 03香村4 03香村5

04:東海林さん
04東海林1 04東海林2

05:菅原さん
05菅原1 05菅原2 05菅原3 05菅原4

06:木戸さん
06木戸1 06木戸2

07:栗田さん
07栗田1 07栗田2 07栗田3

08:田中愉さん
08田中愉1 08田中愉2 08田中愉3

09:熊坂さん
09熊坂1 09熊坂2

10:遠藤さん
10遠藤1 10遠藤2 10遠藤3

11:上田さん
11上田1 11上田2  11上田3

12:浜田さん
12浜田1  12浜田2 12浜田3  12浜田4 12浜田5

13:岩田さん
13岩田1 13岩田2 13岩田3jpg 13岩田4jpg 13岩田5jpg

14:佐藤幸さん
14佐藤幸1 14佐藤幸2 14佐藤幸3



第282回 冬の花火

今日(2月19日)は 二十四節気の「雨水」。.
暦では雪から雨に変わるころ・・・・の,まさに春・早春という時期を指すように思う。雪国の雪も溶けて春になっていく。

      「雪がとけたら何になる・・・?」 と小学校の先生
      「ハーイ・春になる!」・・・と女の子

 この感性を受け止められず、「水」になると言った先生   
 この話を聞いて、女の子の豊かな感性を受け止められなかった先生に教えられる子供たちは可哀そうだな~

「春」という響きは、気持ちも心も、寒い冬が終わり暖かさを待ち焦がれていたと言えるでしょう。
一方で、花粉症の方にとっては、憎き鬱陶しい季節かもしれません。

気温も日替わりで寒暖の差が大きくなってきました。
昨日は暖かかったが今日は雨模様で肌寒い・・・・・という今日、我楽多倶楽部は中央公民館で勉強いたしました。

■今日の勉強会
・開催日時  2月19日(火) 13:30~15:00
・場 所    中央公民館 講座室1  
・出 席    19名
・内 容     ①冬の花火額作成  ②できるん展・連絡事項   ③作品受領

(1)作品作り     
作成手順書と作品サンプル

  282作成手順書        同展開図            作品見本
00手順書    00展開図   00サンプル

(2)できるん展展示用作品受領
一人・2L版 3枚   これまで勉強してきたすべての中から自薦作品を預かる


■皆さんの作品

01:栗田さん
01栗田1 01栗田2

02:勝沼さん
02勝沼1 02勝沼2 02勝沼3

03:田中愉さん
03田中愉1 03田中愉2 03田中愉3 03田中愉4

04:滝沢さん
04瀧澤1 04瀧澤2 04瀧澤3

05:香村さん
05香村1 05香村2 05香村3 05香村4 05香村5

06:東海林さん
06東海林1 06東海林2

07:神保さん
07神保1 07神保2 07神保3

08:菅原さん
08菅原1 08菅原2 08菅原3 08菅原4

09:春日さん
09春日1 09春日2

10:木戸さん
10木戸1 10木戸2 10木戸3

11:畠山さん
11畠山1 11畠山2 11畠山3

12:上熊坂さん
12熊坂1 12熊坂2

13:上田さん
13上田1 13上田2 13上田3

14:桑原さん
14桑原1 14桑原2 14桑原3

15:遠藤さん
15遠藤1 15遠藤2 

16:浜田さん
16浜田1 16浜田2 16浜田3

17:佐藤幸さん
17佐藤幸1 17佐藤幸3

18:岩田さん
12岩田1 12岩田2 12岩田3 12岩田4



プロフィール

北極星

Author:北極星

最新記事
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR