FC2ブログ

第166回活動報告

今日は昨日までに比べて幾分凌ぎやすかったが、まだまだ注意しなければと思う。皆さんと教室で会うのはなんだか久しぶり・・っていう感じでしたが、そう感じさせるのも暑さのせいでしょう。皆さんお元気なので一安心。熱中症で休んでいる方はいない。我楽多倶楽部の人はみんな元気で若い。

・日時  2013年7月16日(火)13.30~15.30
・場所  中央公民館 講座室
・出席   24名

◆今回の内容
1.jtrimというアプリケーションについて
このプログラムの機能の主なところを一つづつ、確認して勉強していくその第1回目。
皆さんには事前に「jtrimとは」という説明書を送ってあったので、印刷して持参していただいた。今日からはこれが教科書になる。
一つ一つの項目を説明しながら、一方では画像を開いて、どういう形で作用するかを確認する。
たとえば、貼り付け、合成貼付、合成。同じような項目が三つあるがそれぞれどういう働きをしているのかなど。

一枚のペラの紙には、自分で書き込みできるようにスペースをあけた紙をお渡しして、説明のポイントを書き留め、サンプルに上げた作品を作成するためのポイントを書き留めていただくというもの。自分のオリジナルレジュメを作っていただければ願ったりかなったり。

このデメリットとして考えられるのは、今日欠席した人に対しての配慮。これまでなら手順書として、作成ステップを一つづつ図解したものを用意していたにだが、今日はそれが無いのである。
この試みは初めてであったので、これからの課題になってくる。いろいろ皆さんの声を聴いていこうと思っている。

基本に戻ってjtrimを説明しながら、作品つくりとの関連を確認する
初心者にも簡単に操作ができるフォトレタッチソフト。Gimp、エレメントと同じカテゴリーに属する。
多くの加工機能で画像に様々な効果を与えることが出来る。
非常に軽快で、ストレスなし。
これだけのものが、フリーで公開、自由に使ってよいと開発者の言。商用も可。 

2.関連づけ
数多ある画像閲覧ソフトの中で、写真をクリックすればjtrimで立ち上がるという閲覧ソフトへの関連付け。

3.ヤフーコミュニティ ニックネーム登録
ヤフーコミュニティのサービスを閲覧するためにも、この登録が欠かせない。希望者に居残っていただいて番外授業実施。

4.連絡
次回のgrkt
7/30 13.30~ あすぴあ  ただし今回は、grktサロン風の場にして、フリーな話し合いや、質問にこたえるというスタイルを撮ってみたい。初めての試み。とはいっても第167回としてカウントする。



  

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

北極星

Author:北極星

最新記事
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR