FC2ブログ

第193回 活動記録 (My photobook作成-1)

集大成…というにはいささか烏滸がましさを感じるが、これまでの我楽多倶楽部で作ってきた作品が、相当数に上っているので、ここで自分の作ってきた作品を一冊のアルバムに纏めて見ようということで、Photobookを作ることになった。
必要な点数は62点、表紙に画像をはめ込むのであれば、その分+1枚。合計63枚を用意していただくことをお願いした。
料理でもそうだが、食材の下ごしらえ、段取りが大事になるのと同じように、アルバムつくりにもそのことが共通項としていえること。
今日はまずアルバムつくり第1回目の勉強会だった。以下の通り今日の要旨をまとめ報告と致したい。

開催日時 2014-09-12(金) 13:30~16:00
場 所   KSNCプラザ
出席者  11名
内 容   世話人がこれまで作成・保存してあるアルバム数点を、いい作品・失敗作品と区分して実物を見ていただく。
特に失敗作品の理由、どこが失敗なのかをきめ細かく説明する。
今日の学習ポイントは、失敗作にならないように、各人持ち寄った材料(画像)を使って実習する。
材料は「生」で使わず、ひと手間かけて下ごしらえをしておく。その下ごしらえとは・・・・(今日の確認事項)
 ① 材料62点を専用ホルダを作って取り込んでおく。
 ② ①を縦横比を維持して、長辺500でリサイズ。 その時「拡大される」というコメントが表示されても大勢に影響はないのでそのまま進めて可。
 ③ ②に余白付加 経験的に適当と思われる数値。  
   縦画像、横画像、正方形画像とも 上:40 左:40 右:40 下:50 色は白
   ただし短冊、うちわ、掛け軸など4;3 or 3:2でない「超長い」作品は個別対応が必要になる。
   表紙に使う画像には余白付加不要。
 ④ コメントやメモなど書き込みは余白の中に書き込める。

      出席者一人一人の持ち寄った材料に余白をつけて、プロジェクターで投影して皆で確認する。
      今日の学習はここまで。

次回以降の予定
 (1)作成用のプログラム(アプリケーション)インストール
 (2)画像材料の編集方法
 (3)表紙の選択
 (4)奥付の書き込み

出来上がり作品のサンプル
Photobook 表紙-1  Photobook 表紙-2  Photobook 奥付ページ見本

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

北極星

Author:北極星

最新記事
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR